椎間板ヘルニアの診断と治療を専門とする福岡県福岡市早良区の動物病院です。推間板ヘルニアのことならベル動物病院にご相談下さい。

院長・スタッフ紹介
院長紹介
スタッフ紹介
院長挨拶
インフォームドコンセントを重視し、
より質の高い医療の提供を目指しています。


小動物の医療は現在も目覚ましい進歩を続けています。
今まで治すことのできなかった病気も最先端の医療を駆使
することによって治癒の可能性が生まれることもあります。
当院は小さな動物病院ですが、学会や講習会への積極的な
参加や発表を通して正しい知識を身につけ、必要な場合は
ほかの医療機関と連携・協力することによって、
より質の高い医療が提供できるよう努力を続けています。
  院長:東田周三
■略歴
1991年3月            鹿児島大学農学部獣医学科卒業(外科専攻)
1991年〜1996年    福岡市内の動物病院にて勤務
1996年4月            ベル動物病院開設
2012年3月            ベル動物病院新築移転

■認定資格
JAHA外科認定医

■役職
獣医麻酔外科学会評議員
一般社団法人福岡市獣医師会会長

■所属学会および研究会
獣医麻酔外科学会(九州地区評議員)、獣医神経病学会(旧:獣医神経病研究会)、
日本動物病院福祉協会(JAHA)日本小動物獣医師会福岡県獣医師会(日本獣医師会)、
福岡市獣医師会世界動物病院協会、九州画像診断研究会 etc.

■著書
小動物外科専門誌SURGEON '10/09月号(83号) 椎間板ヘルニア(前編)
椎間板ヘルニアの鑑別診断「進行性脊髄軟化症」


学術活動
●学会発表
学会発表風景
平成11年度日本小動物獣医学会(九州)
犬の頚椎椎間板ヘルニアの1例
平成12年度日本小動物獣医学会(九州)
振戦を主訴とした胸腰部椎間板ヘルニアの1例
平成13年度日本小動物獣医学会(九州)
猫の頚椎脱臼の1例
平成14年度日本小動物獣医学会(九州)
1ヵ月以上放置された大腿骨開放骨折の整復後膝蓋骨外方脱臼が生じた猫の1症例
平成14年度日本小動物獣医学会年次大会
肘頭骨切りアプローチによる上腕骨外側顆骨折の整復・固定法
平成15年度日本小動物獣医学会(九州)
背側椎弓切除術変法により歩行可能となった半側脊椎犬の1例
平成16年度日本小動物獣医学会(九州)
ハンセン況振珊部椎間板ヘルニアに対する外科療法の検討
平成17年度日本小動物獣医学会(九州)
硬膜外腫瘍の犬の1例
平成18年度日本小動物獣医学会(九州)
脛骨異形成症に対する変形矯正法の比較検討―創外固定とプレート固定
2007年度日本小動物獣医師会年次学会
・整復困難な大腿骨遠位粉砕骨折に対して同種骨を髄内釘として使用した犬の1治験例
(共同研究者:樋口雅仁)
・手術適期を逸した犬の両側膝蓋骨内方脱臼グレード絃瀕磴紡个稽掌綮茲
外科的矯正術を実施した1例(共同研究者:筒井泰司、樋口雅仁)
平成19年度日本小動物獣医学会(九州)
・犬における進行性脊髄軟化症の一徴候としてのホルネル症候群
・犬の胸腰部椎間板ヘルニアにおける新たな外科的アプローチの検討
・整復困難な大腿骨遠位粉砕骨折に対して同種骨を髄内釘として使用した犬の1治験例
(共同研究者:樋口雅仁)
平成20年度日本小動物獣医学会(九州)
犬の胸腰部椎間板ヘルニアにおける外科的アプローチの比較検討
平成20年度日本獣医師会学会年次大会
犬の胸腰部椎間板ヘルニアにおける外科的アプローチの比較検討
平成21年度日本小動物獣医学会(北海道)
胸腰部椎間板ヘルニアの犬に続発した進行性脊髄軟化症の診断基準に関する検討
平成21年度日本小動物獣医学会(九州)
犬の胸腰部椎間板ヘルニアの診断における脊髄造影検査の再評価
平成22年度日本小動物獣医学会(九州)
胸腰部椎間板ヘルニアが複数ヵ所に存在する犬における責任病変の検討
平成23年度九州地区日本小動物獣医学会 卒後研修会
下腿骨開放骨折の猫の1治験例
平成23年度日本小動物獣医学会(九州)
ハンセン況振珊部椎間板ヘルニアの犬における診断・治療指針の検討
第8回鹿児島大学小動物臨床フォーラム(2012年3月)
犬の前十字靭帯断裂に対する脛骨高平部水平化骨切り術(TPLO)の試み
(共同研究者:平川篤、関一弥、吉岡宏)
平成24年度日本小動物獣医学会(九州)
胸腰部椎間板ヘルニアに併発した進行性脊髄軟化症の犬の早期診断に関する検討
平成24年度日本獣医師会学会年次大会
胸腰部椎間板ヘルニアに併発した進行性脊髄軟化症の犬の早期診断に関する検討


●講演・講師
九州地区日本小動物獣医学会 卒後研修会 第10回記念大会(2002年7月)
急性対麻痺のアプローチ
第1回鹿児島大学小動物臨床フォーラム(2005年1月)
急性対麻痺のアプローチ
熊本小動物臨床研究会講習会(2005年6月)
急性対麻痺のアプローチ
第2回鹿児島大学小動物臨床フォーラム(2006年1月)
犬の頚部椎間板疾患の診断と治療
熊本小動物臨床研究会講習会(2006年6月)
・犬の頚部椎間板疾患の診断と治療
・椎間板ヘルニアの診断方法:脊髄造影法
・胸腰部椎間板ヘルニアの外科的アプローチ:片側椎弓切除術
2009年度日本小動物獣医師会年次学会
・胸腰部椎間板ヘルニアの診断と治療
・簡単な神経学的検査と怖くない脊髄造影検査
・保存療法と手術療法 その問題点と対策
九州画像診断研究会講習会(2009年9月)
犬の胸腰部椎間板ヘルニアの診断における脊髄造影検査の再評価
福岡夜間救急動物病院講習会(2009年9月)
夜間救急動物病院に求められる骨折・脱臼の応急処置
鹿児島小動物臨床研究会講習会(2010年8月)
胸腰部椎間板ヘルニアに対するアプローチ〜進行性脊髄軟化症〜
INTERZOO Reader’s CLUBセミナー(2010年8月)
「椎間板ヘルニアの診断と治療・アップデート」〜進行性脊髄軟化症〜
2010年度日本小動物獣医師会年次学会(2010年8月)
・創外固定法
・整形外科実習
長崎県獣医師会小動物部会講習会(2010年10月)
胸腰部椎間板ヘルニアに対するアプローチ
第7回鹿児島大学小動物臨床フォーラム(2011年3月)
膝蓋骨内方脱臼 〜最近の病態のとらえ方と治療〜
鹿児島小動物臨床研究会講習会(2011年5月)
胸腰部椎間板ヘルニアに対するアプローチ〜進行性脊髄軟化症〜
INTERZOOチャリティセミナー(2011年5月)
「椎間板ヘルニアの診断と治療・アップデート」〜進行性脊髄軟化症〜
第37回獣医神経病学会(2011年12月)
「胸腰部椎間板ヘルニアを再考する」〜mini-hemilaminectomy〜
福岡県獣医師会小動物部会学術講習会(2012年2月)
椎間板ヘルニア
佐賀県獣医師会小動物症例検討会(2012年6月)
椎間板疾患を疑う症例が来院した時のアプローチ
日本小動物獣医師会卒後教育・臨床実習セミナー(2012年8月)
整形外科実習


●表彰
平成17年度日本小動物獣医学会(九州)フロアー賞
硬膜外腫瘍の犬の1例
平成19年度日本小動物獣医学会(九州)フロアー賞
犬における進行性脊髄軟化症の一徴候としてのホルネル症候群
平成20年度日本小動物獣医学会(九州)フロアー賞
犬の胸腰部椎間板ヘルニアにおける外科的アプローチの比較検討
平成20年度日本小動物獣医学会(九州)地区学会長賞
犬の胸腰部椎間板ヘルニアにおける外科的アプローチの比較検討
平成21年度日本小動物獣医学会(九州)フロアー賞
犬の胸腰部椎間板ヘルニアの診断における脊髄造影検査の再評価
平成24年度日本小動物獣医学会(九州)地区学会長賞
胸腰部椎間板ヘルニアに併発した進行性脊髄軟化症の犬の早期診断に関する検討